<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
読み人知らずの愛のことば集
愛する人への心のこもったメッセージを、短冊に書いてみませんか?読み人知らずの愛のメッセージ〜照れずに愛をことばにしよう!〜与謝野晶子没後65年を機に、愛のこもったことばの輪を大きく広げたいと願って立ち上げました。
今年は[与謝野晶子生誕芸術祭]を開催!芸術祭参加者募集中!
JUGEMテーマ:短歌

わたしたちは、昨年、与謝野晶子の生誕130年を記念し第一回生誕祭をしました。
今年からは「与謝野晶子生誕芸術祭」と銘うって、誕生日までの約1ヶ月間、与謝野晶子生家跡歌碑を中心に、芸術祭参加者を広げていきたいと思います。
みんなの参加で生誕芸術祭を盛り上げていきましょう!!

《こんな人・団体募集しています(*^_^*)》
●ロビーなどのスペースを提供してくれる企業やお店
●スペースで何かやりたい人(アーティスト)
●企画を練って実行してみたい人
●このイベントにボランティアとしてお手伝いしてくれる人
●この期間、展示会やコンサート、イベント等を実施される方で、「与謝野晶子生誕芸術祭参加」と銘打ってくれる人や団体!!
●「与謝野晶子生誕芸術祭参加」と銘打って、お店のウィンドウディスプレイ等を工夫してくれるお店や企業
●芸術祭にカンパしてくれる、個人・店舗・企業

《現在企画中のイベント》

●綾野町:とんぼ玉作家 古木晶子展/12月5日〜7日/会場「鳳翔館」/晶子をイメージした作品展 とんぼ玉作家は何と!晶子さん!
●宿院:サンユーロビーコンサート/12月7日(月)/サンユー都市開発1Fロビー/クラリネット奏者稲本耕一さんのコンサート 詩の朗読ぐるーぷ・わい (稲本耕一とぐるーぷ・わいのコラボ)
●宿院:生誕祭/12月7日(月)/サンユー都市開発1Fロビー/費用2000円
●宿院〜大小路:
○山之口商店街 灯り展(仮称)/12月7日(月)/山之口商店街/子どもたちの描いた絵で作った行燈に灯を灯します。
○「愛のメッセージ展」(仮称)/山之口商店街/照れずに愛をことばにしよう!愛のメッセージを書いて商店街の「愛の伝言板」に貼ってみよう。
11月7日から12月7日あたりまでの間を与謝野晶子生誕芸術祭として、カレンダーの空白をどんどん埋めていきたいので 〜ほとんど空白やんか(つっこみ)〜がんばります(涙)
なので…ほんとによろしくお願いします(^O^)

《連絡先》
●与謝野晶子生誕芸術祭実行委員 
        
●企画担当:HUCA・C岸田(090-6666-6153  Email  hucac@nifty.com
  Blog   http://akikopj.jugem.jp/

日記  | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | -
与謝野晶子の歌を書いたフラッグお目見え!
JUGEMテーマ:短歌

与謝野晶子の短歌や詩80作品のフラッグが
晶子さんのふるさと山之口商店街にお目見えしました!



橋本知事も視察に来られました。
ツジカさんの晶子直筆短冊が商店街に飾られていることに
感動されています。
(生家跡歌碑に書かれた「海こひし・・」)


とにかく商店街はすごいにぎわいで
与謝野晶子と「愛」がいっぱいになりました。


思えば、、2年前の没後65年、129回目のお誕生日を祝う会、
そして昨年12月の生誕130年記念生誕祭と、
まちおこし続けてきて、ようやくここまで来ました。

日記  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -
与謝野晶子生家跡碑前が美しくなりました!
JUGEMテーマ:小説/詩


与謝野晶子倶楽部さん主催の歌碑めぐりに参加しました。

久し振りにめぐる堺の与謝野晶子さんゆかりの地。
なんと、生家跡歌碑前の花壇が、花で美しくなっているではありませんか?!


実は今年の初めごろ見たときは、
生家跡碑の前は、ゴミばこがあってゴミが散乱し、
花壇には野菜が勝手に植えられていたりして
せっかくリニューアルされたはずの歌碑のまわりが
ひどい状態でした。


それを私たちは、「堺自遊空間」という助成事業に「第一回生誕祭」というプロジェクトを立ち上げて申請し、
2次予選のプレゼンテーションの時
生家跡碑前をせめて美しくしたい!
市民・企業市民の手で美しくしていきます!
と訴えかけたんです。

その後、生家跡碑の前がなんたることか!と運動がおこって
このようにきれいになりました。




私たちは、何がなんでもきれいにするぞ!と思っていたのですが
訴えかけたことが、町の人を動かし、行政を動かすことができたのです。

ゴミ箱の上にも花が飾られています。





あとはこのゴミ箱をなんとか移動させたいものです。

歌碑の正面にごみ箱を置かなくてもいいはずですから。
日記  | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | -